脱毛症の治療・発毛ケアは【脱毛症.jp】
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 産後脱毛症

産後脱毛症

産後脱毛症 毛髪検査 -⑫

無料・毛髪検査の申し込み方法 下記をクリックして理学毛髪検査表をダウンロードして、ご記入の上、 シャンプー後やブラシに付いた、自然に抜けた毛髪を10本~20本をビニール袋に入れて一緒に下記へお送りください。 http:/ …

産後脱毛症 染毛、パーマ -⑪

染毛、パーマは妊娠中は厳禁です。 産後もできれば1年間くらいはしないようにしましょう。 妊娠や出産は女性ホルモんや黄体ホルモんの分泌により体質が大きく変わります。 染毛やパーマ液は劇薬の化学薬品を多く使用します。 胎児に …

産後脱毛症 生活環境 ⑩

生活環境はとても大切です。 特に妊娠中は精神的にもとても不安定になります。その上体力も弱り疲れやすく風邪も引きやすくなります。 妊娠中でもお仕事を今までと同じようにしていたりしていますと、腎臓などに思わぬダメージを受ける …

産後脱毛症 夜型生活 ⑨

夜型生活 夜型生活は自律神経のバランスを崩します。 就寝時刻が毎日午後11時から午前1時ごろの生活を続けていると交換神経を使いすぎて自律神経のバランスを崩し、不眠症や食欲不振、低体温体質、鬱症状、慢性疲労症候群などの症状 …

産後脱毛症 飲酒習慣 ⑧

飲酒習慣 妊娠中の飲酒は、流産や死産、胎児性アルコール症候群など、胎児に及ぼすリスクが非常に高く、すぐに止めましょう。 厚生労働省によると、妊娠前の飲酒もその時の胎児の発育に影響し、大量飲酒をすれば胎児性アルコール症候群 …

産後脱毛症 危険な嗜好品 カフェイン ⑦-4

カフェイン 妊娠中はカフェイン摂取を控えることが一般的となっています。しかし、胎児への悪影響が実際には明確になっていません。 でも、妊娠中のカフェイン摂取は胎児の発育障害や低体重の出産、将来の健康のリスクの怖れがあるとし …

産後脱毛症 危険な嗜好品 油脂製品 ⑦-3

油脂は必須脂肪酸といって体の中ではつくられないので、食べ物から摂取しなければならないものがあります。 油脂は細胞膜を作るためになくてはならないとても重要なものです。 しかし、食べて良い油脂と食べてはいけない油脂があります …

産後脱毛症 危険な嗜好品 砂糖 ⑦-2

女性は甘いものが好きな方が多くいます。 しかし、白砂糖や合成甘味料は極力摂取しないようにしましょう。 大量の白砂糖が使用されているのは、ケーキやプリンなどの洋菓子、、和菓子、チョコレート(日本のチョコレートは砂糖菓子です …

産後脱毛症 危険な嗜好品 喫煙 ⑦-1

喫煙は厳禁です。特に妊婦は自分の健康と胎児の健康のために絶対に禁煙をしなければならず、受動喫煙も避けましょう。 タバコの煙にはタバコの煙には、4,000種類以上もの化学物質が含まれています。その中に発癌性物質は60種類も …

産後脱毛症 薬品 ⑥

薬品(消炎鎮痛剤、解熱鎮痛剤、痛みどめ、頭痛薬、湿布薬)、風薬、抗生物質、目薬などの薬の服用 妊娠中は、あらゆる薬は主治医の許可なく使用しないことが重要です。どんな薬でもリスクやダメージのないものはありません。      …

1 2 »
PAGETOP
Copyright (C)ワールドサイエンス All Rights Reserved.